【大黒ふ頭海釣り公園】ジギングでワカシを狙ったらシーバスとタチウオが釣れた!

大黒ふ頭海釣り公園

今回ご紹介するのは横浜市鶴見区の『大黒ふ頭海釣り公園』です。

大黒ふ頭海釣り公園は潮通しが良く、豊富な魚種を狙うことができる最高の海釣り施設です。

トイレや冷暖房完備の休憩室、軽食や釣り具の売店など、設備はしっかりと整っていますので、ファミリーフィッシングにもおすすめの釣り場ですよ!



大黒ふ頭海釣り公園とは

大黒ふ頭海釣り公園

大黒ふ頭海釣り公園は大黒ふ頭(神奈川県横浜市鶴見区)の先端に作られた海釣り公園です。

公園内は自然豊かで遊歩道やBBQ施設などもありますが、大黒ふ頭で釣りができるのは『大黒ふ頭海づり施設』内のみとなっています。

『大黒ふ頭海づり施設』は公園内の有料釣り場で、全長200mの桟橋が釣りデッキとなっており、250人の釣り人を収容できるんだとか。

(250人も並んだら釣りにならないでしょうけども…)

大黒ふ頭海釣り公園の設備について

大黒ふ頭海釣り公園

出典:横浜フィッシングピアーズ

大黒ふ頭海釣り公園の管理棟にはトイレや休憩室が完備されており、暑い夏でもクーラーの効いた涼しい休憩室で涼むことができます。

熱中症対策として水分補給だけでなく、こまめに休憩しながら釣りをするようにしましょう。

売店で釣り具や軽食も購入できるので、お子様連れでも楽しく安全に楽しむことができるのも大黒ふ頭海釣り公園の魅力です。

大黒ふ頭海釣り公園の営業時間や料金

大黒ふ頭海釣り公園の営業時間と売店の営業時間は以下の通りです。

営業時間 4月~10月:6時~19時
11月~2月:7時~17時
3月:6時~18時
定休日 年末年始(12/3~1/1)
※荒天の場合は臨時閉園することがあります。
売店の営業時間 4月~10月:6時~18時
11月~2月:7時~16時
3月(平日):6時~16時30分
3月(土日):6時~17時

※売店にて貸し竿をレンタルすることができますが、時期により返却時間が違うので注意が必要です。

大黒ふ頭海釣り公園の料金は以下の通りです。

大人 900円
中学生 450円
小学生 300円
見学料金 100円

回数券や団体券などはこちらをご覧ください。

大黒ふ頭海釣り公園で釣れる魚

大黒ふ頭海釣り公園は潮通しがとても良く、イワシやアジ、ワカシなどの青物から、大型のシーバスまで様々な魚を狙うことができます。

サビキ釣りで数を狙うもよし、ルアーやジギングで青物やシーバスを狙うもよし、落とし込みでチヌやグレ、コショウダイを釣っている人も多いようです。

海づり施設の桟橋にはカサゴやソイが居着いているので、足元にアオイソメを垂らしているだけでも楽しめることでしょう。

投げ釣りではシロギスやマゴチ、シマイサキやイシモチも釣れています。

どんな釣り方でも何かしらの魚が釣れるので、女性やお子様でも簡単に釣果を得ることができます。

大黒ふ頭海釣り公園で釣れる魚

出典:横浜フィッシングピアーズ

その時実際にどんな魚が釣れているか最新の釣果情報をチェックしてから釣りに行くことをおすすめします。

大黒ふ頭海釣り公園の注意事項

大黒ふ頭海釣り公園

大黒ふ頭海釣り公園では来場人数が180人以上になると、ルアー釣りや投げ釣りのオーバーキャストが禁止となります。

※下から投げるアンダーキャストのみ可能となります

場内アナウンスで随時放送されますので、スタッフの指示に従い安全に釣りを楽しみましょう。

また、竿の使用は一人2本までとなっています。

施設内にたくさんの方が集まりますので、譲りあって釣りをするように心がけましょう。

大黒ふ頭海釣り公園でルアー釣りをやってみた

8月に入り蒸し暑い日が続いておりますが、ワカシが爆釣しているという噂を聞きつけ、大黒ふ頭海釣り公園へとやって参りました。

今回はジギングでワカシを狙っていきます!

最近の私はショア、オフショア問わず、ジギングにハマっているのです。

色とりどりのメタルジグたち…さーて、どれを使おうかな~

大黒ふ頭海釣り公園でジギングのはずが

あっ

あっ!!!

フック忘れた…

↑これね、これ。

まさかのフックを家に忘れてくる奴~

フックくらい売店で買えばよかったのですが、面倒になってしまったので持ち合わせのスピンテール鉄板バイブをぶん投げることにしました。

初っ端から出鼻をくじかれ意気消沈です。

うん。

釣れねー。

お隣さんはジグサビキでワカシをゲット

大黒ふ頭海釣り公園でワカシをゲット

さらにお隣さんも良型のワカシをゲット

反対側のお隣さんも釣れてる

私だけ釣れない

あっ!

なんかアタッタ!

大黒ふ頭海釣り公園

違ウヨ!

君ジャナイヨ!

さらにその後….

大黒ふ頭海釣り公園

ヤッパリ違ウヨ!

狙ってるときは釣れないのにね。

ということで、

30cmと40cmのシーバス…セイゴをゲットしました。

アクションが違うと釣れる魚が違うのですね。

結局のところ、

その日、私にワカシが釣れることはありませんでした。

時刻は18時を回り、陽も傾き始めたころ

すっかり心が折れて帰ろうとしていた私の竿に魚がヒット!

「今度こそシーバスだ!って胸を張って言えるかな」と心の中で考えながら

わざとユルユルにしていたドラグがどんどん出されていきます

(これ釣り人あるあるでしょ?)

そして上がってきたのはコイツだ!!

大黒ふ頭海釣り公園

メーター級のドラゴンタチウオ!

最後の最後でやったぞー!!

ジグのフックを忘れ、周りは釣れてるのに自分は釣れず、めちゃくちゃ心が折れてた私を慰めてくれた隣のイケメンのお兄さん、ありがとう。

晩ご飯のオカズを手に入れた私は意気揚々と帰路に就くのだった。

あ、オカズってタチウオの方だからね!

大黒ふ頭海釣り公園へのアクセス

109系統 横浜駅東口発 →「大黒海づり公園」下車

17系統 JR鶴見駅前発 →「大黒海づり公園」下車


※ご注意 降車するバス停は終点の「大黒海づり公園」です。
途中のバス停「海づり公園入口」では降車しないようご注意ください。

自家用車の方は駐車料金がかかりますのでご注意ください。


3時間以内…250円
5時間以内…350円
5時間以上…500円
(収容台数200台)

大黒ふ頭海釣り公園まとめ

大黒ふ頭海釣り公園

ということで、大黒ふ頭海釣り公園をご紹介いたしました。

参考になるかわかりませんが、常に人は多いですが行けば何かしら釣れます!

釣れる魚の種類は他の釣り施設よりも多いので、いろんな釣り方で楽しむことができますよ。

トイレや冷暖房完備の休憩室、軽食や釣り具の売店など、設備はしっかりと整っていますので、ファミリーフィッシングにもおすすめの釣り場です。

ぜひ皆さんも利用してみてくださいね!

編集長・ジョニー