【蛸の浜漁港】岩手県宮古市の海釣り紹介

蛸の浜漁港(岩手県宮古市)

岩手県宮古市の蛸の浜漁港は浄土ヶ浜の近くにある釣りポイントです。

アイナメやソイなどのロックフィッシュはもちろんのこと、潮通しが良いことからベイトが多く、夏場にはショゴやワカシ、サバなどの青物も回遊してきます。



蛸の浜漁港について

蛸の浜漁港は岩手県宮古市の漁港で浄土浜の反対側に位置しています。

宮古市内からもすぐ行ける釣り場で地元でも人気の釣り場となっています。

蛸の浜漁港(岩手県宮古市)

ロケーションも良く、とても解放感ある釣り場となっており、あまちゃんで有名になった三陸鉄道も見ることができます。

写真撮影、海水浴、そして遊歩道を散策、釣り以外でも楽しみの多い釣り場となっています。

蛸の浜漁港で釣れる魚

蛸の浜漁港(岩手県宮古市)

蛸の浜漁港ではアイナメ、ソイ、メバルなどのロックフィッシュはもちろんのこと、夏場にはショゴ、ワカシ、サバなどの青物が多く回遊してきます。

外海に向かってジグを投げている方も多く、沖合ではナブラも頻繁に発生しているようでした。

港内は砂地に根が点在しており、砂地にはカレイ、岩礁にはアイナメやソイが潜んでいます。

ちょい投げで探りながら釣ると効率よく釣果を伸ばすことができます。

実釣時の釣果

実釣日は7月の半ばということもあり35度を超える猛暑日でした。

地元の方からショゴがたまに回ってくるという話を聞き、ジグを投げ続けましたが、釣れたのはサバとソイのみ…。

サバとソイ

日が暮れてからは港内の浅場を中心に、ワームを用いたソルトルアーで遊ぶことに。

震災後はアイナメやソイよりもメバルの方が増えているとの噂通り、20cm~30cmの良型メバルが入れ食いでした。

メバル

ときおりソイやドンコも釣れましたが、メバルの方が圧倒的に多いようでした。

メバルも美味しいので嬉しいですけどね。

海水浴も楽しめる

蛸の浜漁港(岩手県宮古市)

今回は蛸の浜漁港での釣りをご紹介いたしました。

蛸の浜は海水浴も楽しめますが、シャワーなどの設備はないのでお気をつけください。

地元の中学生がみんなで泳いでいてとても気持ち良さそうで羨ましかったです。

漁港への入り口がとても狭く、車ですれ違うのがとても難しいのでお気を付けください。