【ナイター完備】水戸南フィッシングエリアでバス釣り

今回は水戸南フィッシングエリアでバス釣りに挑戦します。ナイター設備もある本格的な管理釣り場でありながら、釣り竿をレンタルすることもできるので初心者や女性にもおすすめできる釣り場です。



水戸南フィッシングエリアについて

水戸南フィッシングエリアは高速道路水戸南ICの付近に位置しています。高速出口を降りてから釣り場に行くまでに道が細い所があるのでナビを設定することをお勧めします。

駐車場は無料で、150台分の充分なスペースがあるので安心して駐車できますよ。

利用料は「大人」、「女性・子ども(中学生以下)」「シルバー(60歳以上)」で異なり、更に利用する時間帯でも4つに分かれているので都合に合わせて釣りをすることが可能です。

釣り竿のレンタルやルアーの販売もあるので、初心者でも手ぶらで気軽に釣りを楽しむことができます。

水戸南フィッシィングエリア

出典:水戸南フィッシングエリア

水戸南フィッシングエリアで釣れる魚

水戸南フィッシングエリアにはバスエリアとトラウトエリアがあり、エリア間を自由に行き来することが可能です。

バスエリアで放流されているのは基本的にはオオクチバスのようです。ごく稀にキャットフィッシュも放流されているので、興味のある方は狙ってみてくださいね。

トラウトエリアでは、ニジマス、イワナ、ヤマメの他に、ブラウントラウトやイトウも放流しております。

ブルックトラウトやドナルドソントラウトなど、多様なトラウトも放流されているので、どの種類のトラウトが釣れるのかも楽しみの一つですね。

※夏季はトラウトエリアが閉鎖になるので詳しくは要確認となります。

管理釣り場なので、バーブレスフック(返しを潰したフック)厳守です。

水戸南フィッシングエリア

出典:水戸南フィッシングエリア

水戸南フィッシングエリアでのバス釣り

今回の釣行では活性の高い夕マズメをチョイス。

結果的には、15時から18時の間でバスを3本釣ることが出来ました。

使用ワームは全て同じでカットテールのノーシンカーリグ。

バスエリアの池には土管や石などのストラクチャーが仕込んであります。

管理釣り場といえどバスは人影や気配に敏感です。こっそりと池に近寄りストラクチャー周りを丁寧に探っていくといきなりのヒット!

しかし喰いが浅く、すぐにバレてしまいました。

気を取り直して別の魚にアプローチをしていると、親切な店員さんが釣りのアドバイスやコツを教えに来てくれました。

店員さんの応援のおかげか再びバスがヒット!

サイズは36センチ!

フィッシングエリアの平均サイズである35センチを超えることに成功しました(1センチだけですが)。

その後も2匹ほど釣り上げ、満足な釣行となりました。

ブラックバス

水戸南フィッシングエリアでのコツ

バスの狙い方は自然の湖などとさほど変わりないと思います。

土管やパイプなどのストラクチャー周り、岸沿い、水の流入部など…etc

エリアによっては浮いて見えているバスもいるので落ちパクやリアクションなど色々な反応を見せながら釣る楽しみもあります。

普段、自然の魚だけを釣っている方からすれば「魚がいると分かっている所にわざわざお金を払って行く」という事はもしかしたら疑問に思うかもしれません。

しかし、管理釣り場では魚が居ると分かっているからこそ出来ることがあると思います。

魚をフッキングする練習や、居場所の把握などです。

天然のフィールドで待望の1匹を釣り上げるために、魚を観察したりバイトの出方に慣れておく、という経験が今後の釣りに大いに有利に働くはずです。

だからこそ私は、管理釣り場も釣りの楽しみ方のひとつとして、みなさんにおすすめしています。

水戸南フィッシングエリア
公式サイト http://www.mitominami-fa.jp/
電話番号 090-4008-6340
住所 茨城県水戸市元石川町2619
アクセス 北関東自動車道 水戸南ICより車で3分
料金 大人:2000~4000円
女性・子ども:1500~3000円
シルバー(60歳以上):1500~3000円
対象魚 ブラックバス
ニジマス
イトウ
各種トラウト

投稿者プロフィール

とび〜
とび〜
霞ヶ浦水系でバス釣りをしている釣り女子。