【氷川国際ます釣り場】奥多摩駅から徒歩5分の釣り堀で手軽に自然を満喫しよう!

氷川国際ます釣場

『氷川国際ます釣り場』は奥多摩駅から徒歩5分の釣り堀です。

手軽に手ぶらで釣りを楽しむことができ、奥多摩の大自然を満喫できる『氷川国際ます釣り場』は家族連れにもデートにもおすすめ!

釣った魚はその場で塩焼きにしていただくこともできます。



氷川国際ます釣り場とは

氷川国際ます釣場

氷川国際ます釣り場は奥多摩の大自然に作られた釣り堀で、日原鍾乳洞のある日原川の最下流に位置しています。

奥多摩駅から徒歩5分とアクセスも良いので、電車で奥多摩に行かれる方でも手軽に釣りを楽しむことができます。

歩いてすぐの場所に「奥多摩温泉もえぎの湯」や「氷川キャンプ場」などもあり、車を使わないでも奥多摩駅周辺エリアを楽しむことができます。

釣り道具やバーベキュー用具、食材も完備されているので手ぶらで遊びにくることも可能です。

※食材については要予約

氷川国際ます釣り場へのアクセス

電車の場合はJR青梅線で立川駅から1時間程度で奥多摩駅に行くことができます。

奥多摩駅からは徒歩5分。

改札を出て右に向かうと看板があるので指示通りに渓谷を降りていきましょう。

車で来る場合、青梅街道で青梅市街より約35分で到着。

氷川国際ます釣り場の料金

餌釣り 1日券 / 3200円(釣り放題)
半日券 / 1600円(5匹まで)
ルアー釣り 1日券 / 3200円(10匹まで)
半日券 / 1600円(5匹まで)
入場のみ 300円
貸し竿(仕掛け付き) 250円
釣り餌 イクラ:300円
ブドウ虫:600円
バーベキューコンロ(河原用) 1日 / 1500円
※PM13:00まで受付
バーベキュー鉄板(ハウス用) 1日 / 500円
バーベキュー薪 1束 / 1600円
バーベキュー済 3Kg / 1200円

※半日券は12:00から営業終了まで

※ルアー釣り道具のレンタルはありません

掛けが切れてしまったり、絡まってしまった場合は再レンタル(250円)となります。

釣り針のみの交換は30円/1回 の実費が掛ります。

氷川国際ます釣り場の営業時間

営業日 3月1日~11月30日
※ 原則として無休(河川の状況等により変更有り)
12月1日~2月28日
※ 月・火・年末年始休業 (河川の状況等により変更有り)
営業時間 3月~11月
午前 8時~午後4時 午後2時30分 受付終了(釣り・バーベキュー3時30分まで)
12月~2月
午前9時30分~午後3時 午後2時受付終了(釣り・バーベキュー2時30分まで)
魚の放流時間 原則として、午前9時30分・午後1時の2回
(他にも特別放流する日があります)

氷川国際ます釣り場で釣れる魚

氷川国際ます釣場のニジマス

氷川国際ます釣り場で釣れる魚は「ニジマス」です。

アベレージサイズは20センチ前後とやや小ぶりですが、元気な個体が多く、思った以上に引きが強いです。

1日2回の放流後は爆釣のチャンスですよ。

放流のタイミングを逃さないようにしましょう。

氷川国際ます釣り場でルアー釣りをしてみた

氷川国際ます釣場

氷川国際ます釣り場で実際に釣りをしてみました!

到着するとバックにはジブリかと思うほどの工場が…!

氷川国際ます釣場

氷川国際ます釣場では餌釣り池の方が圧倒的に多く、たくさんのファミリーが訪れても余裕で収容できそうです。

しかしルアー釣り池の方は数が少なく、ポイントをお互いに譲りながらキャストすることになります。

氷川国際ます釣場

王道のスプーン、ミノー、クランクに加えて、ロブルアーのアラベスクを飛び道具として用意していきました。

氷川国際ます釣場は実際の河川に作られた釣り堀なので比較的に流れが強めです。

少し重めのスプーンを数種類用意しておくと釣り方の幅が広がると思います。

2g~3gくらいのスプーンが特におすすめです。

ルアー

この日はミノーやアラベスクには全くもって反応無し。

スプーンに切り替えるとさっそくのヒット!

キラキラしているモノを反射的に追いかけてくる様子でした。

氷川国際ます釣場のニジマス

しかし同じカラーのスプーンをずっと使っているとスレてしまうので、複数カラーのスプーンを用意していきましょう。

できれば4種類くらいは用意しておきたいところです。

釣果としては2時間で5匹でした。

放流直後はガツガツ食いついてきていましたが、ルアーにスレてしまうとなかなか釣るのが難しくなってしまいます。

ルアーのカラーを変えたり、巻き方やアクションをつけてみたり、釣り方を変化させて魚を誘ってみましょう。

釣った後はもちろん塩焼きにしていただきました。

釣りたての川魚は最高に美味しいです!

ニジマスの塩焼き

今回は自宅で塩焼きにしましたが、施設内で調理してもらうことも可能です。

※混雑時は時間がかかったり、制限がかかる場合もあるので要注意

バーべーキューハウスや持ち込みバーベキューで焼いて食べる方が手っ取り早いかもしれませんね。

氷川国際ます釣り場まとめ

氷川国際ます釣場

今回は氷川国際ます釣り場をご紹介いたしました。

奥多摩駅から徒歩5分で大自然を満喫できる氷川国際ます釣り場は、家族連れにもカップルにもおすすめです。

車が無い、レンタカーは面倒くさい、という人でも電車で手軽に釣り行くことができます。

釣りだけでなくバーべーキューを楽しむにも最適なロケーションですので、ぜひ今度の週末は氷川国際ます釣り場に行ってみてください。