沼津港釣行記!メジマグロに根魚にイカに大満足!

沼津港で釣ったアカハタ

今回は沼津港で釣りをしてきました。

メジマグロにメッキ、アカハタやアイナメなどの根魚にイカまで釣れて大満足!

様々な魚種を狙うことができる沼津港は初心者の方でもおすすめの釣り場ですよ!



沼津港について

沼津港は観光スポットとしても有名な港で、週末にはたくさんの釣り人で賑わっています。

新鮮な魚介類を食べることができる飲食店もあるので、釣りのついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

沼津港に到着

沼津港に着いたのは朝6時半。

本当は夜のうちに来ようかと思ったのですが、夜の沼津港はとても真っ暗で危険なので空が明るんできてからの実釣にしました。

まずは小手調べということでサビキから入ります。

田子の浦ではサビキでメッキが大量に釣れましたからね。

沼津港では何が釣れるのでしょうか。

仕掛けを入れて早速弱めのあたりが…!

小さいかな?と思いましたが意外と大きいコイツでした。

沼津港で釣ったアカハタ

高級魚ですね。

アカハタはこの沼津港でたくさん釣ってきましたがほとんど親指サイズの幼魚ばかりでした。

このサイズのアカハタは沼津港では初めてです。

期待ができると思いどんどん仕掛けを入れていきますがやはり寒くなってきたと言うことでなかなかあたりがありませんね。

もうサビキの季節は完全に終わったのでしょうか。

と思っていたら

沼津港で釣ったメッキ

メッキですね。

コイツが釣れた瞬間水面には無数のメッキの群れが見えました。

やはりまだ釣れますね。

しかしマアジは釣れないです。

沼津港にてエギングをしてみることに

メッキばかりなのでひとまずサビキ釣りは終了にしてエギングをしました。

なかなかあたりがありません。

やはり今年はアオリイカが少ないのかもしれません。

と思っていた矢先

沼津港で釣ったアオリイカ

少し小さいですがアオリイカです。

でもギリギリ持ち帰りサイズなので締めてクーラーボックスに入れました。

しかしその後はアタリなし。

ナブラが見えたのでショアジギに変更!

穴釣りでもしようかと思った瞬間少し沖の方でナブラが発生。

早速ショアジギング用のタックルに持ち替え一投目であたりが!!

沼津港で釣ったメジマグロ

コイツでした。

カツオ?と思ってよくみてたら実はメジマグロ!

ちなみにメジマグロはリリースを推奨なので本来であれば傷を少なくリリースしてあげたいところです。

まさかまだメジマグロが釣れるとは思ってませんでした。

でも今年最後でしょうね。

やはり少し水温が下がってきたため、青物の回遊は少ない様子。

ショアジギを諦め穴釣りに

あたりがなくなったので穴釣りをしました。

テトラポットの穴に仕掛けを落とすと一つ目の穴から早速あたりが!!

沼津港で釣ったベラ

ベラです。

やはりまだ少し水温が高いせいなのかベラが多いですね。

そして次は根魚っぽいあたりが!

沼津港で釣ったカサゴ

カサゴです。

穴釣りの味方ですね。

冬のイメージがあるカサゴですが一年中狙うことができるのですよ。

しかも結構でかい!!

他の穴にも仕掛けを落としてみるとベラやカサゴがかなり釣れます。

ベラはリリースですがカサゴは美味しいので数匹お持ち帰りとさせていただきました。

沼津港で釣ったアイナメ

アイナメです。結構大きいですね。

こちらも持ち帰ることにしました。

そのあとは親指サイズのカサゴやアカハタばかりでした。

今回の沼津港釣行について

今年初の沼津港はイカは釣れませんでしたが魚は結構釣れたので満足できました。

イカはまた別の日にリベンジするとしましょう。

様々な魚種が狙えるので初心者の方にはとてもオススメの釣りスポットですね。

釣り禁止エリアもありその中にも釣り人がいますが皆さんは釣り禁止エリアには入らないようにしましょうね。

今度は12月に沼津港に行く予定なので楽しみです。

釣行記も書こうと思っているので楽しみにしていてください。