【激ヤバ】荒川温排水はバスのチェイスがめちゃ凄い『彩湖流れ込み』

今回は埼玉県有数のバス釣りスポット「荒川温排水」をご紹介いたします。

荒川温排水のバスは活性がめちゃくちゃ高く、冬でもルアーをゴリゴリ追い回してきますよ!



荒川温排水とは

荒川温排水は埼玉県戸田市にある「荒川水循環センター」の排水路と荒川の合流地点のことを指します。

荒川水循環センターは約200万人分の下水を浄化する日本最大規模の水循環センターなんだとか。

その排水は水温が高く、冬でも20℃をキープしているそうです。

この周辺のバスは年中活性が高く、ルアーやベイトへのチェイスがとにかく凄いんです。

荒川温排水の場所はこちらです。

荒川温排水の左側の水路は彩湖からの流れ込みです。

こちらも冬の水温は17℃~18℃と割と高めなので狙ってみる価値ありです。

ヘラブナ釣り師の方も多いので、譲り合いながら釣りをするようにしましょう。

荒川温排水

手前のちっちゃい水門が荒川温排水、奥の大きい水門が彩湖の水門です。

※彩湖は釣り禁止なので要注意

荒川温排水は冬でもバスのチェイスが凄い

荒川温排水でバス釣りをしてみるとわかるのですが、夏はもちろんのこと、冬でもバスのチェイスが凄いです。

温排水周りはベイトフィッシュにとっても過ごしやすい環境ですからね。

必然的にバスも集まってくるわけです。

ちなみに荒川温排水路の幅はそんなひに広くありません。

水門付近から荒川の合流地点まで、丹念に隈なく攻めましょう。

ヘチ周りにも結構な確率でバスが潜んでいます。

荒川温排水

荒川温排水のバス釣りおすすめルアー

荒川温排水はベイトフィッシュの宝庫ですから、クランクやペンシルなどミノー系を中心に用意することをおすすめします。

実際にオイカワやウグイなどのベイトフィッシュを執拗に追い回し捕食するシーンを何度も見ています。

先日も30オーバーのバスをゲット!

荒川温排水のバス釣りまとめ

1年を通して安定した釣果が期待できるのが荒川温排水です。

冬はプレッシャーが高めのエリアとなってしまいますが、バス釣りには最高のポイントなので、バサーの皆さまはぜひチェックしていただければと思います。

前述の通り、彩湖は釣り禁止となっているので水門より奥に入らないようにしましょう。

荒川温排水

荒川温排水からはやや離れますが、荒川本流左岸も一級ポイントなので、ひとつひとつ丁寧に探っていきましょう。

以上、荒川温排水のご紹介でした。